AX

禁煙成功の秘訣

禁煙成功の秘訣【禁煙成功者の禁煙方法・コツ】

タバコを辞めた方のエピソード

読了までの目安時間:約 11分
タバコ 禁煙 体

私は喫煙者です。

 

 

 

オフィスの喫煙所、通称「タバコ部屋」では
ある日突然タバコ部屋に来なくなった方の
話題で盛り上がる事があります。

 

 

 

 

私はタバコが好きなので、
辞めると考えた事はありません。

 

 

ですがタバコ部屋で手に入る情報は多く、
特にタバコを辞めた方の
エピソードをよく耳にします。

 

 

彼らがタバコを辞める事が出来た
ピソードをお伝えしたいと思います

 

 

1人目は奥さんが妊娠して、
タバコを辞める決断をした方です。

 

 

副流煙 妊婦 影響

 

 

若い頃からタバコを吸っていて、
休憩時間や気持ちの切り替えに、
タバコを使っていた方でした。

 

 

ある日突然タバコ部屋に来なくなりました。

 

 

同じ部署だったのでそれとなく効きました。

 

 

「嫁が妊娠したので、
母体と生まれてくる子供の為にタバコを辞めた」
とさらりと言われました。

 

 

どうやって辞めたのか聞くと、
「タバコとタバコの道具、ライター、灰皿等
を一気に捨てた」と言われました。

 

 

タバコを辞める方法として、
環境を変えたそうです。

 

 

その後、若干のイライラ感等はあったようです。

 

 

ですから元々吸っていたタバコが軽かった事もあり、
口寂しい時は飴を舐めるようにしているようです。

 

 

 

 

病院に行って辞める

 

2人目は病院に行ってタバコを辞めた方です。

 

 

この方はタバコ部屋でも有名なヘビースモーカーで、
吸っているタバコも重めのものでした。

 

 

会社の定期健康診断の結果、
高血圧を主に色々と担当医から指摘されたそうで、
その中でもタバコについて注意を受けたそうです。

 

 

ヘビースモーカーだったので、
タバコを辞めるにはどうしたら良いかかすら
考えていなかったようでした。

 

 

そこで担当医から専門の病院に相談するように、
との指導を受けたそうです。

 

 

最近では禁煙外来を受け付ける病院も多いです。

 

 

タバコ 禁煙 体

 

 

そのうちの1つに通って、
医師の指導を受けて段階的にタバコの量を減らし、
タバコを辞める事に成功しています。

 

 

禁煙治療中の彼に、
タバコを止める薬の様な物はあるのか、
と尋ねました。

 

 

「俺は(ニコ俺チン)ガムでうまく行ってる」

とのことでした。

 

 

元々歯の健康の為に、
食後にガムを噛む習慣がある人でした。

 

 

それが習慣と治療が合致してうまく行ったようです。

 

 

いつも背広のポケットや、
デスクの引き出し、ビジネス鞄に、
予備のタバコとライターを入れている人でした。

 

 

今は道具もすべて捨てられたようです。

 

 

 

趣味の復活でタバコを辞める

 

3人目は趣味のランニングを復活させる為に
タバコをやめるに至った方です。

 

 

会社では、レクリエーションの一環として、
部署対抗の駅伝大会があります。

 

 

今時めずらしい会社ではありますが、
新入社員も騒げるような緩いものです。

 

 

この人は若い頃長距離の選手として、
運動部に入っていた人で、
元々体は丈夫な方でした。

 

 

どの会社にもこの手の催し物に、
本気で取り組む方がいらっしゃいますが、
この方もそうでした。

 

 

突然、「今年は優勝するからな」
と発言し、ジョギングから始めていたようでした。

 

 

しかし喫煙から来る喉の痛みで呼吸が整わず、
タバコを辞めると決断したそうです。

 

 

ですが、仕事のトラブル等で、
ストレスが溜まったのか、
たまにタバコ部屋で見かける事がありました。

 

 

「タバコ辞めたんじゃないですか」と尋ねると、
今日は特別」と言ってごまかしていました。

 

 

ですが暫くすると、
その人の体型に変化が現れました。

 

 

目に見えて痩せていったのです。

 

 

周りから何かの病気では、
と心配される程でしたが、
本人によるとトレーニングの成果とのことでした。

 

 

よく、タバコをやめると太ると言われます。

 

 

禁煙のイライラを運動で解消する、
という方法で対抗していたようです。

 

 

見事だと思いました。

 

 

目標となっていた駅伝大会ではアンカーを努め、
チーム1位、区間賞も年齢別賞も取っていました。

 

 

今はランニング部を作ってコーチになっています。

 

 

若い社員からは少し煙たがられています。

 

 

タバコを辞め続ける方法を編みだす

 

 

4人目はタバコを辞め続ける方法を編み出した人です。

 

 

現在、禁煙成功中です。

 

 

しかし業務上のトラブル等で、
どうしてもイライラが収まらない時に、
タバコとライターを購入し吸ってしまいます。

 

 

それを奥さんに見つかってまた注意される、
を繰り返していた人でした。

 

 

管理職にあるこの方は、
管理職らしいタバコを止める方法を編み出しました。

 

 

あらかじめタバコとライターを買っておき、
番近い部下に預けておきます。

 

 

どうしても吸いたい時は、
部下に言ってタバコとライターを受取り
喫煙するという方法でした。

 

 

禁煙になっていないようにも思います。

 

 

しかしタバコを出せと部下に言うと、
「本当に吸うんですか?」
と言われます。

 

 

そこでひとまず考えて、
コーヒーを飲んだり、
散歩に出かけて気分転換をします。

 

 

そして喫煙まで一呼吸おけるような、
仕組みを作っていました。

 

 

時には部下が休みの日もあり、
その様子は周りの部下も見ています。

 

 

その人が「タバコ・・・」と言うと、
同じ部署の人間が
「○○さん今日いませんよ」と言います。

 

 

その人が演技がかった様子で
「今日は吸えないのか」
というと周りにも少し笑いが起こります。

 

 

当人も笑って、
イライラが収まるような環境
出来上がっていました。

 

 

当人はタバコの道具を持っていません。

 

 

私が知る限りですが、タバコをやめるコツは
「タバコとタバコの道具を遠ざけること」
「タバコの道具を捨てること」

 

 

だと感じています。

 

 

逆に、私も含めてタバコが好きな人は、
タバコの銘柄や道具にこだわる人が多いようです。

 

 

私は純正のジッポーや強風時にも使える
ターボ式ライターを常に持っています。
タバコを止めるなら、まず、道具を捨ててしまう。

 

 

これが最も手っ取り早く、
禁煙に成功した人たちに共通して言えることです。

 

タグ :  

受動喫煙 禁煙方法

この記事に関連する記事一覧