AX

喫煙 禁煙 理由

禁煙成功の秘訣【禁煙成功者の禁煙方法・コツ】

喫煙・禁煙理由を考える

読了までの目安時間:約 5分

喫煙歴18年だった私の禁煙成功体験談です。

 

 

 

私の喫煙との出会いは20才の頃、
当時付き合っていた彼女と別れた事でした。           

 

何事もどうでもよくなり、
ストレスから「ちょっと悪いこと」          
をしたくなったからです。            

 

それから18年、どちらかと言うと喫煙量は多めで、
1日1箱程度を毎日吸っている生活でした。

 

 

 

禁煙のきっかけは、結婚して子どもも産まれ、
大きくなってきた頃、子どもを抱っこした時に、
「服が臭い」と言われたことでした。

 

タバコ臭は自分では気が付きませんが、
結構体につきます、服にも車にも。

 

それから、喫煙している自分に違和感を感じ、
徹底的に客観的に冷静になって、
自分を見つめてみました。

 

 

 

喫煙する理由を考える 

 

 

普段当たり前のように、
義務感とも思える位に吸ってますが、
世の中には全く吸わない人がいるし、
禁煙に成功した人がいる。

 

自分には同じように禁煙できないの?
 自分はそれらの人と違うの?特別なの?

なんでタバコを吸ってるの?
 理由は?吸わなきゃならないの?

タバコを吸うメリットは何?
 自分にとって、家族にとって。
 プラスがあるの?マイナスはないの?

 

まわりの人は吸う人ばかり、
 自分だけ禁煙したらおかしいの?

 仲間はずれになるの? 

 

タバコを吸わない人、禁煙に成功した人は、
 吸わない事で苦しんでるの?

 

毎日400円強の出費だけど、
 他のことに使ったら何ができるの?

 

 

 

等といろいろと自分に問いました。             

 

 

 

 

煙草を処分する

 

 

ただ、煩悩に流されてるだけ?

 

 

喫煙者 マナー

 

 

深い意味もなく単なる習慣として吸ってるだけ?

 

周りの環境に流されてるだけ?

 

そんな自分への問いかけをしながら、
寝床にいるうちに、
だんだん喫煙への気持ちが冷めてきました。

 

「なにをやってるんだ俺は」と。

 

そこから、禁煙成功へはとても早かったです。

 

まず
吸い終わったからではなく、
残りのタバコが入ってる箱も捨て、灰皿も捨て、
ライターも捨て、車の灰皿も捨てました。

 

アイコスも友人に譲りました。

 

 

禁煙は気持ちの問題

 

 

1度気持ちが切れるとサッパリするもので、
まわりが吸っててもなんとも思わなくなりました。
(友人に禁煙教養はしてません)

 

それからの毎日は自分に対する自問自答の連続です。

 

なんとなく吸いたい気持ちになる度に、
自分に対して「なんで?」を繰り返しています。

 

そしてその度に冷静に戻り、                  

 

・これが体のためなんだ

 

・身体には悪いのだ

 

・メリットはないのに、今までの習慣で、
なんとなく吸ってるのだけなんだ

 

と思えるようになりました。

 

 

 

 

私的な方法としては、
とにかく冷静に喫煙している状況を見つめること。

 

ただ、それだけです。

 

要は気持ちの問題だったりすることもあるんです。

 

タグ :  

タバコの臭い 禁煙のきっかけ

この記事に関連する記事一覧